1. 外国人雇用.com
  2. サービス導入事例一覧
  3. サービス導入事例7

ACROSEEDの外国人雇用に関するサービス

T社(電気機器の製造)のケース

T社概要

業種:電気機器の製造

規模:カテゴリー2企業

外国人職員数:5名


T社が抱えていた課題・問題

 自社内で在留資格「企業内転勤」の申請を行ってみたところ、1ヶ月を越える審査の末に不許可になってしまった。不許可の理由について入国管理局から説明を受けたが、再申請の可能性や方法が分からず会社のプロジェクトが滞ってしまった。


利用サービス

1.在留資格認定証明書交付申請に伴う書類作成及び申請取次
2.認定証明書発送サービス

  • 在留資格「企業内転勤」

ACROSEED利用結果

 再申請の可能性や方法についてACROSEEDに相談。経緯と申請内容を確認していたところ、入国管理局に対し、業務内容についての誤解を与えていたことが発覚した。適切な書類と方法で再申請を行い、再申請からわずか2週間ほどで無事に許可が下りた。この時に定めた申請実績に基づき、以降も様々な支社で外国人の招へいを行うことが出来るようになった。


ACROSEED担当者のコメント

 入国管理局への申請方法が適切でないと、本来は適法な内容であっても不許可になってしまいます。不許可になってしまっても、お1人で悩まずに一度お問合せください。

外国人雇用のご相談はこちらから
外国人雇用の基礎知識